アーカイブ:2019年 4月

  1. 三春町の「三春滝桜」が満開 夜桜見物に大勢の観光客

    日本三大桜の一つで、国の天然記念物に指定されている三春町の「三春滝桜」が満開となった。18日は夜桜を堪能する観光客が大勢訪れ、ライトアップされた壮観な桜木に見入っていた。三春滝桜は高さ13・5㍍、枝は直径約25㍍に広がるエドヒガン系のベニシダレザクラで、樹齢は千年を超えるとされる。

    続きを読む
  2. ひと足早く花見楽しむ 郡山の開成山公園

    郡山市の開成山公園のサクラが3分から5分咲きとなり、好天に恵まれた週末の5日から7日は、ひと足早い花見を楽しむ人たちが繰り出した。 公園内の芝生や木の下には、満開を待ちきれない家族連れや友達仲間たちがあちらこちらでシートを敷いて会食を楽しむ光景が見られた。

    続きを読む
  3. サクラ開花予想は6〜8日 県中・県南地方の主な名所

    今年の東北のサクラは、平年より早い開花だと言う。日本気象協会やウェザーマップによると、福島県内は9日ごろから中旬にかけて見ごろになるだろうと予想している。このうち県中・県南地方の主なサクラの名所は、開花予想は6〜8日。

    続きを読む
ページ上部へ戻る