アーカイブ:2019年 12月

  1. 郡山の開成山大神宮、安積国造神社で初詣行事

    新たな年の無事や平安を祈願する初詣。大晦日から元旦にかけてにぎわう初詣だが、三が日や松の内、小正月までに済ませるのが習わしとも言われる。郡山市を代表する2神社でも初詣にちなんだ正月行事が行われる。【開成山大神宮】「東北のお伊勢さま」で知られ、元旦は午前零時から歳旦祭を催す。

    続きを読む
  2. 1月16日から郡山でうつくしま絵手紙の会 年賀状展

    絵手紙の年賀状に新たな年の願いを託した「第37回うつくしま絵手紙の会 年賀状展」が1月16日、福島県郡山市駅前のビッグアイで開幕する。うつくしま絵手紙の会(安達アツ子会長)の主催で、19日まで。入場無料。テーマは「年賀状」「台風19号に思う」。

    続きを読む
  3. 地中熱の利用を考える 郡山でふくしま地中熱利用情報交換フォーラム

    ヒートアイランド対策から融雪、冷暖房と幅広く利用できる地中熱。そうした多用途な地中熱利用の注目が集まる中、2019ふくしま地中熱利用情報交換フォーラムがこのほど、郡山市中央公民館で開かれ、地中熱利用の将来性を考えた。

    続きを読む
ページ上部へ戻る