不動産登記簿の取得の方法と構成

不動産登記簿の取得の方法と、 その内容構成はどうなっているのでしょうか。

不動産登記簿の構成

不動産登記簿は、土地、建物ともに表題部、甲区、乙区から成り立っています。

表題部
不動産の物理的概要を記載している (所在・地番・地目・地積・家屋番号・種類・床面積、不動産番号など)
甲区
所有権に関する事項を記載している (所有者・差し押さえなど)
乙区
所有権以外の権利に関する事項を記載している (抵当権・根抵当権・賃借権など)
不動産登記簿の見本

不動産登記簿の見本

コンビューター化された不動産登記証明書の見本

コンビューター化された不動産登記証明書の見本

ページ上部へ戻る